「空調服」とは、左右の腰の辺りに取り付けられた2基の小型ファンによって、服の中に外気を取り込み、汗を蒸発させることのよる気化熱で身体を冷やし、涼しく快適に過ごしていただくための商品です。人は体温が上がると脳が検知し、必要な量の汗を出します。汗が蒸発する際の気化熱で体温を下げる「生理クーラー」と呼ばれるメカニズムは「汗を蒸発させるための仕組み」が備わることで、十分な効果を発揮することができるのです。空調服は、ファンから服の中に毎秒30ℓの外気が取り込まれます。取り込まれた空気は、服と体の間を平行に流れ、その過程でかいた汗を瞬時に蒸発させます。体は気化熱により冷え、服の中を通った暖かく湿った空気は襟元と袖口から排出されます。